インフォメーション

読売新聞で琴平バス運営の外国人旅行者案内所が紹介されました。(読売新聞)

メディア一覧へ戻る

- 2017年9月20日 読売新聞(香川県版)より -

外国人旅行者に琴平の魅力紹介
カフェ風案内所

金刀比羅宮(琴平町)の参道沿いに、外国人の個人旅行者を対象にした観光案内所がオープンした。

琴平町を中心に観光バスやタクシーを運行する琴平バスやタクシーを運行する琴平バスが開設した。同社が以前に土産物店を経営していたビル1階の約120平方メートルをカフェ風に改造。英語と中国語で編集された四国各地の観光パンフレットを置き、この2か国語を話せるスタッフが対応する。

浴衣(3500円)本格的なスポーツ自転車(3000円)を貸し出すほか、書道の無料体験などの機会も提供。休憩しながらコーヒーや洋菓子も楽しめる。

同町によると、町を訪れる年間200万人以上の観光客のうち、外国人はまだ数%だが、増加傾向にあるという。

同社の担当者は「外国人の多くは買い物してから体験を楽しむ観光に移行している。四国各地に向かう拠点として琴平に1日でも長く滞在してもらえるよう、旅のさまざまな楽しみを提供したい」としている。問い合わせは同社(0877・73・3331)。

- 2017年9月20日 読売新聞(香川県版)より -

インフォメーション
2017年・2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2006年
2005年

このページの先頭へ