安全性能

コトバスでは、安全性能に優れた最新車両の導入を積極的に推進しております。

走行状態を検知し、衝突被害を軽減する機能がさらに進化。
PCS※1(プリクラッシュセーフティ)[衝突被害軽減ブレーキシステム]

PCSは、衝突時の速度を抑え、衝突被害の軽減に寄与するシステムです。走行中、ミリ波レーダーが常に前方を検知・分析。
万一追突の恐れがある場合に警報やブレーキ作動で注意を促し、追突の可能性が高くなるとより強力なブレーキが作動します。

※1 “PCS”、“VSC”はトヨタ自動車(株)の登録商標です。
※2 2010年7月現在。当社調べ。
※3 先行車との車間距離と相対速度、自動車速度に応じて、一定の車間距離を保ちながら走行するシステム。

不安定な運転を警告。車両ふらつき警報。

ハンドル操作のふらつき具合の増大を検知すると警報を出し、ドライバーに休息を促します。
警報が続くとPCSの作動を早めます。

横転や、雪道などの滑りやすい路面における危険を抑止。
VSC※1[車両安定制御システム]
VSC=Vehicle Stability Control

カーブでの車線のはみ出しや横転などの抑止するため、警報音やエンジンの出力制限、ブレーキ作動で、ドライバーの回避操作を的確にサポートします。

※1 “PCS”、“VSC”はトヨタ自動車(株)の登録商標です。

車間距離が縮まると警報。ニュー セーフティ アイ

先行車との車間距離が完全車間距離以下になるとマルチメーションディスプレイに警告が表示され、ブザーで警報します。

万一の際にも後方車両に警告。緊急制動灯機能

フットブレーキやPCSにより急ブレーキがかかった場合、ストップランプが点滅。
さらに万一衝突した際はハザードランプが点滅して、後方車両に注意を促し2次被害を軽減する緊急制動灯機能を装備しました。

貸切バスご利用のお問い合わせ

琴平バス株式会社
香川県仲多度郡琴平町1228-1
TEL:0877-73-3341 FAX:0877-73-2167
平日:10:00~18:00 土曜日:10:00~12:00 定休日:日・祝日・年末年始
E-mail info@kotobus.com

車両紹介
車両一覧
安全性能
貸切バスのご利用について

このページの先頭へ