INTERVIEW
社員インタビュー

INTERVIEW

山本 紗希大阪営業所準備室 室長

3年間の経験を生かし、大阪で新規事業を担当。

私が、四国・瀬戸内の魅力を世界へ発信します!

SAKI YAMAMOTO Age,26

これがわたしの仕事!

四国でやった仕事を生かしてキャリアアップ!

入社して4年目、現在は大阪営業所準備室で仕事をしていますが、3年目までは香川で働いていました。コトバスツアーに立ち上げ2年目から所属、新しいプロジェクトを走らせる大変さを、身をもって経験してきました。コトバスツアーでは、他のメンバーと同じように自分自身が企画したツアーに添乗。同期がいないこと、また大阪から一人Iターンでやってきたことでつらい時もありましたが、毎日が新鮮で充実していました。

そんな中で、特に力をいれてきたのが「アウトドア部」の立ち上げです。それまで、「アウトドア=若い人がすること」というのがまわりの意見でなかなかアウトドアの企画をさせてもらえませんでした。けれども、年配でもきっと楽しめる、きっとやりたい人はいると自分の意見を言い続けた結果、山歩きをはじめ、カヤックやラフティングのツアーを企画、そして「アウトドア部」としてブランドを確立することができました。さらに、その成果をNHKの「あしたをつかめ」という頑張る若者を応援する番組にも取り上げてもらうことができました。

こうしてコトバスツアーの中での自分の居場所を確立してきたのですが、「このまま一生このチームで、この働き方でいくのだろうか」という疑問から、地元の大阪へ戻ることになりました。大阪に戻って働くといった4年目の私に、会社は新たなステージを与えてくれました。香川・四国への着地型旅行にこれから力を入れていくため、大阪営業所・地域活性化事業部を作ることになりました。与えてもらった新しいステージでさらなるキャリアアップを目指し、頑張っていきたいと思っています。

この仕事のやりがいはここ!

小さな会社で大きな仕事をする!が叶えられる会社

「小さな会社で大きな仕事がしたい」をモットーにこの会社に入社しました。「旅行会社に入社したい」、数ある旅行会社の中でも「小さな会社」をたくさん探した中で今の会社に行きつきました。

1番の魅力は、やりたいことがあれば1年目からやらせてもらえるところです。また、他の会社の方にはびっくりされますが、会議の場では例え社長に対してでも遠慮なく自分の意見をぶつけます。フラットな組織で社長もメンバーも一票の重みは同じ。お客様視点に立ち、立場関係なく良いと思う事を遠慮なく言えるルールがあります。だれに対しても自分の意見をはっきり言える、風通しのよいこの会社が大好きです。

今後の目標 これから挑戦したいこと

県外の方や外国の方に香川県の魅力を伝えたい!

高校時代は英語をとことん勉強し、留学もした経験も生かしてインバウンド事業に注力したいです。また、出張や家族旅行で来られた方でも気軽に使っていただけるようなツアー、特に瀬戸内の島々を訪れる旅を充実させていきます。

仕事以外では、会社全体をよくみて自分の立ち位置・役回りを理解し、後輩の指導や社内環境の改善をすることにも積極的に取り組んでいきたいです。

A DAY'S SCHEDULE1日のスケジュール紹介

午前

メールチェック

定例会議
テレビ会議を使って、新規事業について進捗状況確認をします。

大阪営業所以外の仕事
時間がある時は、コトバスツアー企画・チラシ原稿の作成も行っています。

お昼

毎日お弁当を持って行っています。大阪のランチは高い…

午後

企画

資料作成

関西地区の旅行代理店へ営業など

帰路

日報を書いて帰宅

就職活動中の皆さんへ

採用担当者の心をつかむ、自分のキャッチフレーズを決めてみてください。ぶれない真念が大事です。
私のキャッチフレーズは、「小さな会社で大きな仕事をする」。
今でも変わることはありません。

社員インタービュー一覧