インフォメーション

四国新聞で、琴平バスの高松空港―高知駅の定期便が紹介されました。(四国新聞)

メディア一覧へ戻る

- 2018年10月30日 四国新聞より -

高松空港へバス出発!
直通記念し高知駅で式典

高知市のJR高知駅と高松空港(高松市)を直通で結ぶバスの運行が28日に始まったことを記念し29日、高知駅バスターミナルでセレモニーが行われた。格安航空会社(LCC)の高松-香港線の発着に合わせたダイヤ設定になっており、外国人旅行者の誘客が期待される。

琴平バス(香川県琴平町)が運行。「高知と世界をつなぐ」をコンセプトに、訪日外国人客の誘客とともに、高知県民の海外旅行にも利用してもう狙いだ。

セレモニーには高松空港や同社の関係者ら約20人が出席。テープカットの後、高松空港へ出発するバスを見送った。高知県観光振興部の吉村大部長は「香港は個人での観光客が多い。バスの利用で、さらに多くのお客様にきていただき、高知の食や自然を堪能してもらいたい」と期待を寄せていた。初日の28日の利用客は上下線合わせ4人で、29日は2人だった。

運行は月曜(高知駅発=午前11時15分)、水曜(同=正午)、金曜(同=午前11時)、日曜(同=正午)の週4便。高松空港は各曜日とも午後2時45分発。運賃は片道2800円(小学生以下は半額)、往復5300円(同2500円)。予約はコトバス予約センター(050・3537・5678)へ。 (板垣篤志)

- 2018年10月30日 四国新聞より -

インフォメーション
2018年・2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2006年
2005年

このページの先頭へ