インフォメーション

毎日新聞で弊社のツアーが紹介されました。(毎日新聞・香川県版)

メディア一覧へ戻る

- 2018年7月22日 毎日新聞(香川県版)より -

子どもの感性育む

10月 瀬戸内で銀輪ツアー

「瀬戸内」と「うどん」をキーワードにしたまちおこしに取り組む三豊市の地域商社「瀬戸内うどんカンパニー」は琴平バス(琴平町)と提携し、市内で10月27、28日、親子を対象にした「瀬戸内サイクリング英才教育ツアー」を開催する。

瀬戸内の自然を生かし、子どもの感性を育む体験型企画の第一弾で、19日に同商社が発表した。今後はクッキングやカメラマン、島遊びなどのツアーも計画している。

うどんカンパニーは、2017年に三豊市が経営責任者を募集。東京で地域産品のプロデュース会社を経営していた高知県出身の北川智博さんが代表に就任し、同年9月に設立した。

サイクリング英才教育ツアーは、みとよサイクルロード実行委と連携。プロによるサイクルスポーツ教室やレース観戦・参加、地元の子どもたちとの交流に加え、離島での宿泊などを体験するという。

料金は、大人2万7800円、小学生2万9800円(小学生はレース参加費など含む)。定員25人。問い合わせは、新日本ツーリスト(087・823・5678)
【山中尚登】

- 2018年7月22日 毎日新聞(香川県版)より -

インフォメーション
2018年・2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2006年
2005年

このページの先頭へ