インフォメーション

四国新聞でうどんタクシーが紹介されました。(四国新聞 経済面)

メディア一覧へ戻る

- 2018年5月24日 四国新聞 経済面より -

うどんタクシー、高松でも 琴平バス せとうちタクシーと提携

琴平バス(琴平町)はこれまで主に中讃で展開している「うどんタクシー」のサービスエリアに高松市を加えて運行を始めた。同社とせとうちタクシー(高松市)が業務提携し、認定試験に合格した専任ドライバーが同市内の有名店などを案内する。

琴平バスによると、予約の際に「高松市内のうどん店を巡りたい」「高松駅から行ける店を案内して」などの要望が寄せられていたが、タクシーの営業エリアの関係で応えられなかったという。今回、両社間で業務提携を結ぶことで、サービスエリアの拡大を実現した。

ドライバーはこれまでと同様、讃岐うどんに関する知識を問う筆記やコミュニケーションテスト、手打ち体験の3分野の試験に合格した人が担当。有名店や穴場の店など、利用者の希望に合わせたルートを案内する。

うどんタクシーは貸し切り対応で、予約が必要。最大4人まで同乗できる。料金は1台当たり1時間コースが4700円、2時間コースは9400円など。同社は「家族やグループでうどん巡りを楽しんでもらえれば」としている。

問い合わせは琴平バス予約センター〈0877(73)2221〉。


- 2018年5月24日 四国新聞 経済面より -

インフォメーション
2018年・2017年
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
2010年
2009年
2008年
2006年
2005年

このページの先頭へ